読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

自分が思っている以上に世の中に対する影響力って無いよねって話し

極端だけど、例えば今日オレが交通事故に巻き込まれて死んだとする。
数人は悲しむ人は(たぶん)いるだろうし、家族はいろんな面で苦労するだろう。
でも、それは数日か数年経てば何事も無かったかのように、日常はやってくる。

もちろん、オレが居なくなることによって家族は経済的に苦しくなるかもしれないが、苦労という点では今も同じだし、中身が変わるだけだ。ぶっちゃけ周りが助けてくれて、今より楽になるかもしれない。。

ま、要するにオレが居なくなってもなんとかなるし、オレの存在とは関係無く世の中は動いて行くってことが言いたい。

当たり前のことなんだけど、うっかりしてるとそのことを忘れてしまいがち。
だからなのか、必要以上に物事に捕らわれて身動きが出来なくなってしまったりする。
自分がそれほど価値が無いことが分かってれば、楽に生きられると思うんだけどね。。

実は今の自分自身がそんな状態で、頭では分かっているんだけど、行動に移せない状態にある。
「下手の考え休むに似たり」ってことも分かってはいるんだけどね。。

うーん。。