読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

【読了】僕の死に方 エンディングダイアリー500日[追記]

読んだ本

一日で読めた。

これは批判じゃなくって、経済的な面も含めて、いろんな面で恵まれた人の闘病記って感じなのと、テレビやラジオに出演されていたようだけど、まったく知らない方だったせいか、あまり感情移入はできなかった。

 

世の中には、もっと悲惨な形で癌と闘っている人は大勢いるんだろうな。


って、あっさり書いたけど、さっきパラパラ読み直してたら、最後の方に、結構インパクトのあったくだりがあったのを思い出したので引用しておく。


正直、自殺したい。
でも、もう、それもできない。
体が全く動かない。
正直に言うと、今すぐ死にたい。この苦しみから解放されたい。
誰かが死なせてくれるなら、喜んで死ぬという気持ちにもなる。
でも、もう動けない。
歩けないから、ベランダにもたどり着けない。飛び降りようにも飛び降りられない。
痛くて苦しくて、胸の周りがなんとなくもやもやしていて、生きた心地がきない。このまま逝ってしまうのかもしれないと思っているけれど、まだ生きている。
天命に従うしかないのだろう。
自分の人生を選択してきたつもりだったが、最後の最後になって、終わりの瞬間を選ばないとは。
でもいい。
自分は最後まで、自分に正直に生きてきた。濃い人生だった。そのことを誇りに思う。

広告を非表示にする