読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

選挙が終わった

最低の投票率とかで、わいのFacebookのタイムラインでは、それを嘆く声が多かった。
中には「投票に行かないと罰則」という過激なものまであった。

それと「日本人は民主主義のありがたみをわかってね〜」「日本人は自分を意見を言えね〜」といった、なぜか日本人をdisる人たちも。

気持ちはわからなくもないけど、選挙に行かないヤツを馬鹿にしたり罰則をしようといった考え方には賛同できない。

大抵、投票率をあーだこーだいっている人は反自民な気がするけど、「民意は自民党にNooooo!」っていうのが前提にあって、投票率があがれば自分の意見が反映されると思っているんでしょうけど。

いわゆる無党派層ってのは、その時々よってコロコロかわるわけだけど、投票率が上がれば無党派層の票が野党に流れて自民は苦しい、だから自民党は投票率が低い方が有利だ、というのが定説だと思うんだけど、はたしてそうなんでしょうか。

 


投票率が高いとかえって自民党に有利となるか - Togetterまとめ

 

まぁ、いいや。

とにかく自分が気に入らないからって、安易に罰則作るとか他人を無能扱いするとか、そういう考え方の方が、ふつーの人からは引かれるとか考えてないんだろうなぁ。


そういえば、自宅のまん前にコンビニができるみたいで、我が家のエンゲル係数とアルコール摂取量が心配です。

広告を非表示にする