読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

数日前にAppleからApertureの開発終了がアナウンスされましたがどうしますか?やっぱりLightroomいきますか?

NewImage

えーと“おれ”の場合、いぜんは写真をFinderで管理していたんですが、だんだん面倒になり、音楽をiTunesで管理するのとおなじように写真できるならラクかな、と思って数年前にApertureを導入しました。

そのApertureさんですが、少し前にシステムを入れ直したりしてたら、なんかファイルの構造がおかしくなって、ぐちゃぐちゃになってしまったんです。

オリジナルの写真は別に保管してあるので、まっいっかーと思ってたんですが、開発終了のニュースを聞いてどうしたものかと検討中…。

新しいアプリケーション、PhotosとiCloud Photo Libraryの登場により、あなたの写真はすべてiCloud上に安全に保管され、どこからでもアクセスできるようになりますが、Apertureについては新たな開発は行なわれません。来年、Photos for OS Xがリリースされた際には、既存のApertureライブラリはPhotos for OS Xに移行できるようになる予定です。

とのことなんですが、クラウドで一元管理できるのは便利な一方、いったんライブラリが壊れると、それも他のデバイスに影響がでてしまうという欠点もあるんすよね…。

なので、またFinderで管理+現像や、ちょっとした補正はLightroomで、という方向にしようと思っています。
Photos for OS Xが出たら、また考えます。 

とりあえずLightroomはApertureその他から乗り換えると通常の40%OFFで買えるそうですよ。

[amazonjs asin="4844363638" locale="JP" title="Photoshop Lightroom 5 プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げる現像の技術"]