読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

禁煙外来やってみる─行ってみた

P1000796.tiff

というわけで、たまたま本日、長男がノロウイルスに感染、妻1人では心配なので自宅で仕事をする事になったのですが、お昼頃には長男の様子も落ち着いてきたので、禁煙外来を予約、当日OKだということで、善は急げと行ってきました。

受付で保険証を提出すると、A4用紙五枚ほどのアンケートをさせられる。内容はネットでみたものなので、さくさくと記入。気をつけないといけないのは、内容次第で保険が適応されなくなるので注意。まぁ事前にネットで調べれば問題ないでしょう。

その後診察室によばれて、まず看護師さんに治療の内容などいろいろと説明を受ける。だいたい15〜20分ほど。

↓こんな感じの話しです。

P1000787.jpg

P1000789.jpg

この説明の前に体重と血圧を測らされたのですが、上が150あってそっちを心配されてしまいました。

で、呼気一酸化炭素濃度測定とやらををしたのですが、結果は大気汚染の上限というレベル…。

P1000791.jpg

つか、この表だとオレってライトスモーカーなんですね?そうなんですか?

で、ひととおり説明を受けたあとに、「この後、担当医と代わります」と言われて「へ?担当医?他にもいるの?」少々ビビリつつ、いったん待合室に戻り、数分後に別の診察室に呼ばれたのでした。

で、先ほどの人とは違う、担当医から「じゃあ、いつから禁煙をはじめますか?」とカレンダーを見ながら「じゃあ、キリのいい12月21日で」ということになり、「禁煙宣言書」というものに日付とサインをさせられたのでした。

P1000794.tiff

ここで、「へ?21日?ずいぶん先じゃね?」と思う人もいるかもしれませんが(禁煙外来に行った日は昨日、2013年12月12日)、チャンピックスを服薬する方法は、タバコを辞める1週間前から始まるんですね。

最初の3日間は1日1回、チャンピックス(0.5mg錠)を飲む。4日目から7日目まで0.5mg錠を1日2回飲む。その間は別にタバコを辞めなくてもいい。

そして、いよいよタバコを辞める8日目からは1mg錠を1日2回飲む、というやり方なんす。

というわけで、チャンピックスを飲み始めるのは、12月14日(土)からということになりました。

↓いろいろもらってきました。

P1000780

↓これがチャンピックスです!

P1000782

P1000784.jpg

なんか、ブログ書いてて思ったけど、目的はタバコを辞めることというより、チャンピックスの効果を体験してみたいだけなのかも、という気がしてきた…。

広告を非表示にする