読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

疎開

もう10日ちょっと経ちますが、妻と子を愛知県にある妻の実家に疎開させました。

理由は、自分が留守の時にまた強い地震がおきた場合、2歳と0歳の幼い子どもを妻ひとりで対応するのには不安があったからです。

もちろん、日本中どこにいても地震の不安はありますが、妻の実家は、自宅の直ぐそばで店舗を営んでいるので、万が一の場合でもすぐそばに身内がいるという、理想的な環境です。

妻の両親の強い要望もあって、疎開を決断しました。

ここ埼玉県は震災の直接的な被害は今のところありませんが、先日の水道騒ぎのように、水の買い占めなど、生活環境の悪化が考えられたからです。

特に我が家の場合、毎日大量のオムツを消費しますから、地震直後のようにオムツが買えなくなるのはとても困るので(布にする手もありますが)。

今回の疎開には、原発事故による放射能云々の問題はあまり考慮しませんでした。

ただ、実際に疎開して困ったのが、「じゃあいつまで疎開してればいいの?」という問題です。

相変わらず余震は続いているし、原発の方もとても収束に向かっているとは思えない。また何か問題が発覚すれば、パニックや買い占めが起きるかもしれない。

10日前と変わっていないどころか、むしろ悪化しているのかもしれません。

でも、僕は来週早々に妻と子を迎えにいくことにしました。

いろいろな考え方があると思いますが、とにかく来週からまた家族揃って生活することにしました。

まぁ、また何か緊急事態があれば、その時はその時で…。

広告を非表示にする