読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

iPadどうよー

iPad

ようやく日本でも発売日と価格が発表され、予約が始まったiPad

(しかし、アップルより早くSBが発表するとは、どういうことなんでしょ)

結局、情報が錯綜した挙げ句、3G版はSIMロックということが判明、その筋からSBに批判が浴びせられてますが、大人の事情でしょうかね。

まぁ、SIMフリー(イコール)ユーザー幸せ、という単純な話しでも無いでしょうし。

それよか、ドコモ社長の発言が今となっては、なんだったのでしょう。

国内の発売直前にあんな発言があったんで、すでにAppleとなんらかの話がついていると思っていました。でも、事前になんらかの話し合いがあったら、うるさいAppleが許すわけがない気もしてたけど。

まぁ、どこかの北の国みたいに、相手に気を惹かせる戦術だったのかもしれませんが(なわけ無いか)。

なんてことを書いてたら興味深い考察を見つけました

で、なんだかんだいって、結局一足早くUS版iPadを入手したのですが、最初の印象は「スゲー」の一言。

比較するものでもないけれど、iPhoneと同じOS(Versionは違うケド)とは思えない新しい感覚。全ての操作がキビキビ動作し、それでいて美しいUI。

ディスプレイサイズが違うだけで(スピードも違うケド)、こんなに印象が変わるものかと驚きました。

ただ、想像していたけど、僕の環境では今のところiPadを使うケースは少ないです。

普段、職場ではほとんどMacの前に座ってるし、自宅に帰れば家族と過ごすか、もしくは自分の部屋、やっぱりMacのある机に座ってる。

iPadがいくらよくても、こんな環境ではiPadの出番は少ないです(家では2歳児のムスコに見つからないようにしているのも大きな理由)。

あ、でもトイレではよく使います(笑。

それと、もともと家で本を読まないので、iBooksがリリースされてもどうかな…。

じゃぁ外ではというと、電車の中で使うにはちょっとサイズが大きいというのと、今はまだ目立つので、席を譲る以上に勇気が必要。ボクにはちょっとムリ 。

お茶でも飲みながらカフェのWiFiでブラウズ…、そんな習慣は僕の生活にないしなー。

ただ、画面が広くなったおかげで、手書きのノートとしての利用が便利そうなのです。

メモを取りながら、必要な時にSafariを立ち上げて…、なんてことが、さくっとできる。

これからいくつかのアプリを試そうかと思っていますが、いよいよNewton MessagePadは引退かな…。

あとは、Macの周辺機器としてのiPad。例えば、ブディスプレイに使うとか(iDisplay、あとで試してみよう)、他になんかあるかな。

音楽系では、いまのところ欲しいアプリは無さそうです。トラック情報と簡単なエフェクトだけで良いので、LogicのiPad版がでたらライブで使えそうでいいんですけどね。

そんなとこでーす。

広告を非表示にする