読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

ビデオカード交換したよ


091124-01.jpg これはRadeon HD 2600 XT

初代Mac Pro用は出荷量が限られ入手困難、しかも高性能というう謳い文句の、NVIDIA GeForce 8800 GTがVintage Computerに入荷したということで、アレとアレとアレをヤフオクで売却(予定)し、購入しました。

アメリカからの発送なので、1週間ほどかかる予定だったけど、18日の朝にオーダーして今日届きました。

で、さっそく先ほど取り付けてみる。

ビデオカード電源ケーブルを接続するのに、いったん電源ユニットを取り外す必要がありますが、CPU交換の時に苦労したおかげで、すんなり取り付け完了。

今のところ問題なく動作しています。

ひとつ、やっちまった(やっちまってた)のが、今回Radeon HD 2600 XTからアップグレードのつもりだったんです。

メインとサブのモニターを2600に接続、もう1枚の>NVIDIA GeForce 7300 GTにサブサブ(?)のモニターを接続していたつもりだったのが、なんと、7300にメインとサブの2台を接続していることが判明したんでやんす。

道理で、PhotoShopなんかで描写が引っかかるハズだ…。

お約束のXbenchをとってみたけど、ネットの情報通りOpenGL Graphics Testは2600の方がスコアが高い。

ま、全体的に「なんとなく」早くなった(自分のミスで7300からのアップグレードになったわけで・笑)かな、というレベル。ちょっとコストパフォーマンスは低いっすね。

体感するには、ゲームとかしないとわからないのかもしれませんねー。

・追記

突然カーネルパニックをおこした後、認識しなくなってしまいました(涙)

Vintage Computerさんに問い合わせ中。  

広告を非表示にする