読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのブログ #それはドリ〜ム

勢いだけで書いてますんで、脳内で校正しながらお読みください…

おとっつぁんクルマに、けって〜い

クルマ


200909271830.jpg

結局、クルマはトヨタISISアイシス)という車種に決定しました。

ほんとうはね、ホンダのオデッセイがいいかなぁと思っていたんだけど、いろいろ事情がありまして…。

いや、これまでのポンコツBMWに比べると、なにもかもが良くなっているの“は”、わかる。

ISISは両面スライドドア。子どものいる我が家には何かと便利(なハズ)、しかも助手席側(左側)は、ピラーが無い!荷物もたくさん載せられる!(何を載せるの?) 7速のパドルシフトで、F1マシンみたいだ!(使うの?)

などなど、ベンリで快適な機能が満載です。

だけど、ちょっとなにかひっかかるものが…。

このご時世、新車を所有できること自体、とってもとってもありがたいことなんだけど、 なんか、なんかね。

今、所有しているクルマは、製造から16年を超えているのですが、多少問題あるけれど、いまでも元気に走ってくれてるわけですわ。

ただ、例のクルマ買い換えの補助金、25万を国からいただく(といっても、これは税金からだよね)には、今のクルマをスクラップ(廃車)にしなければいけない。

もしかしたら、途上国とかにドナドナされていくのかもしれないけど(右ハンドルだから無理かな…)、ちょっと腑に落ちないよね。まだまだ使えるクルマを廃車にして、なにがエコなのかって…。

ひっかかりの原因は、それだけじゃない。

購入にあたっては、排気量が1800ccと2000ccのものを試乗したわけですけど、基本的には最新の装備・設備と、きれいでソツのない内装なんかと、文句のつけようがないわけですが、たとえばエンジン音が軽くって、極端いうと軽自動車みたいなカンジ(まぁBMWは直6のエンジン、ISISは4発だしね)。もっと細かいところをいうと、ウインカーをいれたときの「カチッ」っという感触と音が、なんだか安っぽく感じてしまったり、ハンドルが軽すぎて、なんかこう、操縦してるぞ感に欠けるというか…。

まぁ、このあたりの感覚をISISに求めるのはお門違いなんだろうし、慣れの問題で乗っていくうちに感じなくなるんだろうなぁ。それに、家族のための道具、として割り切ってしまえばいいんでしょう。が、しかし、クルマってなんか男子にとっては(今はそうじゃないらしい)、特別な道具なんですよね。

ただ、ISISの名誉(?)為に書いておくけど、このクラスの価格帯にしては、基本はとてもよくできたクルマだと思います。特に子どもが1人〜2人くらいの家庭で、普通の1ボックスでは大きすぎる、でも、4ドアセダン以上のスペースは欲しい、というニーズにはストライクではないでしょうか。

特に、今月マイナーチェンジして、エンジンも兄弟車種のWISHと同じものになったようで、減税の割合も上がりましたから。あと、ボクの買った特別仕様車は、両側電動スライドだとか、結構お得感があります。

なんだかんだ言って、納車が楽しみなんですけどね。

まっ、これからこのクルマを利用して、家族と思い出をたくさん作るのだ(ぐすん←なぜ泣く?)。

クルマ(に限らず、モノが)がヒトを幸せにしてくれるわけじゃないですからね。

広告を非表示にする